お知らせ

2015-08-19
ブログ

国内最多の黒蝶真珠ネックレス

posted by Kojin Iguchi

ゼネラル真珠株式会社、代表の井口孔仁で御座います。本日は、前回に引き続き、当社にて花珠真珠ネックレスに次ぐ人気を誇るタヒチ産黒蝶真珠ネックレスのご案内をさせて頂きます。現在、日本でも屈指の在庫量を誇る当社では常時1500本程の黒蝶真珠ネックレスをお取り扱い致しております。当社は国内でも加盟企業40社ほどと限られるタヒチ産黒蝶真珠を主とする日本で唯一の団体となるTahiti Pearl Promotion Society of Japanの加盟企業です。常時数千のネックレスをはじめ数万のルース(裸石)を保有する当社は、原産タヒチからおよそ90パーセント以上を輸入する日本においても、シェアの高い会社の一つです。自由内覧会をはじめ、一般のお客様がご来社される際には、花珠真珠ネックレスと同様にテーブル1面に並べ、一般市場では見る機会ない数百本の黒蝶真珠ネックレスをご覧頂くことが出来ます。

 

20150807-PIC_1675
ずらっと並べられた黒蝶真珠ネックレス。お写真内で御覧いただける本数だけでも100本以上の黒蝶真珠ネックレスが御座います。

 

インターネット上では、現在およそ100本の黒蝶真珠ネックレスをご覧いただけますが、全商品の現品はもちろんのこと、オンライン上未掲載品となる、その他1000本以上の黒蝶真珠ネックレスをご覧いただくことが可能となります。当社の在庫の中からお選び頂くことにより同じご予算帯の中でも様々なお色目・テリ感・キズ感を厳選して頂き、一生ものとしての黒蝶真珠ネックレスをお求め頂くことが可能となります。

20150807-PIC_1676
ご来社時には、お色目・サイズの違いをご覧いただき、実際にご試着頂きながらお客様にとってご満足頂けるお品物の御提供に努めております。

 

黒蝶真珠ネックレスは1点1点の個体差が大きく、ネックレスを組み上げる際には、大変困難な作業となります。よりお色目の揃った連相評価の高いネックレスを組み上げるためには、圧倒的な黒蝶真珠ルースの在庫量が必要となります。特に当社ではタヒチ産黒蝶真珠の中でも、最上のお色目・テリを生み出すことの出来るマンガレバ島リキテア村にて養殖を行う黒蝶真珠ネックレスをお取り扱いを行っている数社の一つです。このリキテア産黒蝶真珠ネックレスの組み上げは数ある産地の黒蝶真珠の中でも最困難な連相技術を必要とします。しかし出来上がるネックレスは、どの産地の珠にもない特別なお色目とテリ感を持つネックレスとなります。

PIC_1353
PIC_1304
PIC_1525

 

また、日本真珠産業が誇るタヒチ産黒蝶真珠ネックレスの最高品質と致しまして、日本で組み上げる黒蝶真珠ネックレス全生産量の内、一年間平均30本の認定本数となる【特選真珠認定品】をお取り扱い致しております。現在、特選真珠認定品黒蝶真珠ネックレスを8本保有致しております。もちろん、全商品がリキテア産の黒蝶真珠にて組み上げた真の最上級品質となります。特選真珠認定品となる黒蝶真珠ネックレスは海外輸出・国内販売を含め、1年間で平均30人ほどの方がお求めいただける稀少性です。当社の価格では¥698,000より販売を行っておりますので是非、黒蝶真珠最上品質ネックレスをご検討頂いている際には、ご検討頂けましたら幸いで御座います。

image_tokusen_logo
日本真珠輸出加工協同組合認定 特選真珠ロゴ
PIC_0497
特選真珠認定品 黒蝶真珠ネックレス¥998,000

 

 

ゼネラル真珠株式会社 代表取締役 井口孔仁